2007年01月24日

ガオ帝国の王宮跡か

先日久し振りにマリ共和国に関する記事を新聞でみました。

内容は、西アフリカ最古の王宮跡ではないかと見られる大規模な石造りの建物跡が発見されたそうです。
今後の調査がまたれます。

現在のマリ共和国あたりでは、いくつもの帝国・王国が栄えましたが、その当時の王宮などはっきりしていないことが多いのが残念です。

 参考記事
「ガオ帝国の王宮跡発見!?」
発掘にあたたった、竹沢教授は「10世紀の文献に『王は西の都市に城壁のある館を持ち、王と宦官(かんがん)だけが住んでいる』と記されており、今回見つかった建物跡が『城壁のある館』だった可能性もある。今後の調査に期待したい」としている。


posted by madiya at 20:32| Comment(105) | TrackBack(22) | ニュース

2006年06月24日

W杯開催中

現在ドイツでW杯が開催されています。

残念ながら、マリ共和国はアフリカ予選で敗退し本大会には出場できませんでした。
それでも、この大会に参加しているマリ人がいます。

副審をしている、ドラマネ・ダンテさんです。
1993年 1月 1日に審判資格を取得なさっているのでもう10年以上のキャリアですね。
記憶違いでなければ、確か日本対オーストラリア戦で副審をしていたように思います。

開幕セレモニーでは、マリのミュージシャン「Amadou & Mariam」が、今回のテーマ曲だったでしょうかをステージで歌っていました。

さて、1次リーグが終了し、アフリカ勢で決勝トーナメントに進んだのは、ガーナ1国だけでした。
残念です。ガーナには、がんばってもらいたいです。
ただ、次はブラジルとあたるので厳しいかもしれませんが。
posted by madiya at 19:00| Comment(309) | TrackBack(1) | サッカー

2006年06月23日

「大地で生きる人々」

東京日仏学院で開催中のアフリカンサマー2006内で、「大地で生きる人々」が上映されます。
日時は、6月25日(日)14:30〜です。「ラクダと水に浮かぶ棒切れ」との二本立て上映です。

監督は、マリ生まれのアブデラマン・シサコ(モーリタニア)です。
内容(アフリカンサマー2006チラシより)
2000年を前にして、フランスで生活していたモーリタニアの映画監督アブデラマン・シサコがマリの小さな村、ソコロに戻ることを決心する。

以前、東京日仏学院で上映されたときに見たのですが、字幕がなくほとんどバンバラ語(マリンケ語?)だったので、詳しい内容まではっきりとつかむ事はできませんでした。
それでも、マリでの12月31日の出来事、暮らしが映し出されています。
若者たちが、ひがなラジオを聞きながら、ゆっくりと時が流れていく様子などが。
サリフ・ケイタさんの音楽もよかったですよ。
posted by madiya at 22:44| Comment(186) | TrackBack(2) | 映画

2006年03月09日

アリ・ファルカ・トゥーレ氏逝く

2度のグラミー賞に輝く、偉大なブルースマン、アリ・ファルカ・トゥーレ氏が他界しました。
3/7にマリの首都バマコの自宅での最期。長期病気療養中だったそうです。
ブバカ・トラオレさんのドキュメンタリー映画「あなたのために私は歌う」の中でのアリ・ファルカ・トゥーレさんとブバカ・トラオレさん2人のツインギターシーン。渋かった。とってもCoolでした。あのシーンが思い出されます。
また、別の映画「The BLUES Movie Project」内の、西アフリカの旅「フィール・ライク・ゴーイング・ホーム」でも、存在感を示していました。

とても残念です。たくんさの音源を残してくださいましたので、これからも大切に聴いていこうと思います。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ーーーーーー
参考ニュース
訃報:アリ・ファルカ・トゥーレさん66歳?=ギタリスト(msn毎日)
Ali Farka Toure: African known for Mali Blues(WFAA.com)
La derniere note d'Ali Farka Toure(Aficatime.com)
La chute du baobab(Malikounda.com)
posted by madiya at 00:16| Comment(230) | TrackBack(250) | ニュース

2005年11月18日

新サービス開始にともない

親サイトのMALI webでお借りしているさくらインターネットさんで、ブログサービスが開始されました。
今までのMALI web blog版が重く感じていましたので、こちらに引越しをしてきました。新アドレスになりますが、これからもよろしくお願い致します。

以前の記事は、まだ以下に残してあります。
旧MALI web blog版
posted by madiya at 18:51| お知らせ